follow hagi.life

ドメインを何にするべきか悩んでたころ

2018.07.03

こんにちは、萩ドットライフ()です。

「地域を狭めないほうがいいんじゃないのかな〜」というのは今でも感じています。それでも「生まれた街へ移住したいてセミリタイヤ生活したい」をきっかけとして開始するブログなので、どうしても「萩(hagi)」街の名前を使いたかったのです。

「働き方」「居住地」「ドメイン」を同時進行で決めました

2017年2月に「hagi.life」ってドメインを取得しました。
その3〜4年前くらいからでしょうか。漠然と「東京と萩を行ったり来たりする生活がしたいな」「ゆくゆくは、東京のマンションを賃貸に出して運用しつつ萩を拠点にしよう」などと思っていて、年に何度か萩に移動して作業したりしたこともありました。
萩というのは、山口県萩市。僕が生まれた街なのです。両親も住んでいます。
そこに居住地(=作業場)を移し、完全リモートワークで、ずっとやってる東京の仕事をこなしつつ、請負仕事から自己完結型の仕事にキャリアスライドしていこうという計画の中で「そうだブログ書こう」「ドメイン決めよう」と思い至ったのです。

  • 東京でフリーのデザイナーやってたおっさんが
  • 生まれた街に帰ってきて
  • はじめて大人の生活者として故郷を感じる

みたいなテーマでパーソナル&ローカルメディアを作りたいみたいなことを最初は考えてましたね。
文章力も編集力もないので、とりあえずはザクザクと量を投じていくことにします。

街の名前を入れるべきか?

結局「萩ドットライフ」ってブログ名に決めました。
「こんにちは、萩ドットライフ(@hagidotlife)です。」って書き出して「生まれた街『萩』の小さなひとつに還ろう。」で締めくくることも決めました。
そこに至るまで、いろいろと悩んだんですよ。楽しかったですよ。

ブログ名なんて、途中でいつでも変えられるんですけどね。変えられないのが、ドメイン。
運用してると検索エンジンがドメインを評価し始めるんですね、評価が高くなると、記事のキーワードが上位に表示されやすくなる。
来訪者を集めやすくなるし、広告やアフィリエイト収入も多くなります。
つまりドメインは資産なので、途中で変えたくないのです。1回決めたらずっと使い続ける覚悟が必要なのですね。

生まれた街、山口県萩市に移住を考えたことがきっかけで開設を決めたブログなので「萩(hagi)」って使いたいですよね。
ただ、もっと大きく「地方移住」をイメージするドメインの方がいいんじゃないか? 「セミリタイア」「リモートワーク」「資産運用」なんだったら「地域創生」みたいな世間の関心が高いテーマを連想させるドメインを取得する方が、運営上有利なんじゃないか? みたいな思いが捨てきれず、ずっと「hagi」を使う決心がつかずにいました。

ただ、長く続けたいんですよね。
あまり肩肘張ったままの運用はキツいような気がするんですよ。5年10年と続けると、どうしても時事的な話よりも、自分語りが多くなるような気がします。
たとえば働き方について、東京と対比させながら書くにしても、自分が住む萩が比較対象になるのです。結局、僕発信、萩発信のブログになっていくんだろうと思うのですね。
幸い「萩」はそこそこの観光地です。ある程度のネームバリューもありますから「この街の名前を上手に使っていこう」ということに決めました。

hagiの入ったドメインを何個か取得しました

何年か前に「hagi.city」ってのは取得してたんです。その後「hagi.link」っての押さえて、その後に「hagi.life」を取得しました。
この3つの中から選ぼう、と。ここから、また悩むことになりましたね。

hagi.cityは「よくこのドメインが残ってたな」と、驚きつつ取ったんですが、一番シンプルでいいと思ってました。途中まで「これでいいや」と。でも、だんだんと「オフィシャル(行政)っぽくてヤだな〜」と思うように。
一件オフィシャルだと思わせつつ、逆手に取って上手にチャカしつつサイト運営できると面白そうではあるんだけど……。今回は使わずに、いろいろ考えてみます。

hagi.linkは取ったときから、あまりしっくり来なかったんですよね。「繋がり」とか「絆」的なことを語らないとマズい感じだな、と。
ビミョーに意識高そうで、小ウザい感じがしますしね。そもそも僕自身があまり「絆」っぽい話にあまり反応しないの生き方をしてるので、NG感強かったです。そのうち更新せずに放流するかもです。

で、結局選んだのが「hagi.life」。「たぶん『はぎライフ』とかって、まんまのサイト名にするんだろうな」とか思いながら取ったドメインなんですが、なんとなく「ハギドットライフ」って口に出してみたら感じよくて。ブログ名も「萩ドットライフ」で行こうと。
「萩ライフ」じゃなくて「萩ドットライフ」。
全記事、最終行を「生まれた街『萩』の小さなひとつに還ろう。」で締めくくろう。「小さなひとつ」に「ドット」を重ねよう。
ということにしてみました。

ドメインは、お名前.comで探しました

お名前.comの「新ドメイン検索」ってところ見ると、みんなが知ってる「.com」とか「.co.jp」とかじゃないいろんなドメインがいっぱいあって、どんどん新しいのが作られてることがわかるから、ときどき見てるんですよ。「あれもいい」「これもいい」って、いっぱい取得しがち。タダじゃないから要注意なんですけどね。
自分が書けそうなワードとドメインの組み合わせから「こんなサイト作って、あんな感じで育てられたら楽しそうだな」って妄想するのも楽しいですよ。
商品、サービス、店舗をスタートするときには、商標調査や店名・社名の調査よりも、ドメインの調査を優先させたほうがいいと思っています。

生まれた街「萩」の小さなひとつに還ろう。