follow hagi.life

 

言葉が行動に変わるための、時間と距離

他人にアイデアを伝えて、やってくれると嬉しかったり、やってくれないと「なんだよせっかく…」と思ったりしますが「言う側」と「行動する側」にはズレがあって当たり前だと思うのです。その間には、ちょっとした時間と距離があるものなのですよ。

続きを読む

投稿日:2020年01月21日

 

自分にレッテルを貼ることで、面倒くさいことから逃れる

あまり良くない意味で使われてきた「レッテルを貼る」という言葉ですが、それを自分に向けると、なかなか快適な状態を生み出すきっかけになるのですよ。自分が主張する以上、他人の主張も気にせざるを得なくなり、良好な協調性が生まれてくるのです。

続きを読む

投稿日:2019年12月29日

 

「詳しい人」として紹介されたくない

「〇〇に詳しい人」って紹介されても、あまりいいことないよね、って話です。結局「その人に代わって調べてあげる人」になっちゃうんですよね。絶対にイヤだってほどでもないのですが、なんか「余計な時間使っちゃったな」ってことが多いのです。

続きを読む

投稿日:2019年11月08日

 

人脈作りなんて意味ないと思ってる

僕は「人脈」という言葉をあまり好んで使わないのです。人間関係を自分に都合よく使おうという意図を感じて気に入りませんし、そもそも、他人が自分のために役に立ったり、利益をもたらしてくれることを望む前に、やるべきことがあると思うのですよ。

続きを読む

投稿日:2018年12月25日