follow hagi.life

 

アピールするチカラ

どんな人や、どんなモノにも「自慢の種」があって、それをアピールすることって大切なことだと思うのです。では、その自慢できそうな実績や物事を認識しているかというと、そうでもなかったりします。そもそも自慢することが恥ずかしかったりね…。

続きを読む

投稿日:2020年04月15日

 

僕がリモートワーカーになった20数年前と今を比べてみよう

もともとフリーランスなので「それってリモートワークって言う?」問題はあるのですが、チームで働く仕事でありながら、好きな場所でやってるという意味で自分をリモートワーカーだと認識していました。それについて思うことを書いてみようと思います。

続きを読む

投稿日:2020年04月14日

 

教えて? じゃなくて、答え合わせを

何でもかんでもってわけじゃなく、限られた場面でのことですけど。何の前提もなく、知識量も考え方もわからないままに「教えて?」って訊かれても対応に困りますよね。せめて下調べをして自らの考えを持った上で、答え合わせとして質問して欲しいのです。

続きを読む

投稿日:2020年03月07日

 

体で覚える、ということ

朝起きて「さてブログ書こうかな」と意識することがなくなって随分経ちます。習慣化だのルーティーンだの、いろんな言い方はありますが、いわゆる「体で覚える」ってことなんですよね。最初は借り物だった思考や行動が、自分のものになってるのです。

続きを読む

投稿日:2020年01月30日

 

これってパクり? それとも、影響受けてるの?

他人の作を丸パクりするのはNGに決まってますが、いったん自分の腹に落としてからアウトプットするとき「これってパクり? それとも影響?」って悩むときってありますよね。「自分で考える」という工程の有無で決まるような気はしてるんですけどね…。

続きを読む

投稿日:2020年01月15日

 

量と質どっちが大切? について考える

もともと僕は「量が質を担保する」と考える派なのですよ。ですからこのブログも「四の五の言わずに、毎日書こう」と思って継続しているのです。開設後もいろいろと「量と質」問題について考えることもあったので、ここいら辺で記録してみます。

続きを読む

投稿日:2020年01月11日

 

最後までやりきることの大切さ

自分を変えるためには、大小織り交ぜた「最後までやりきる」を繰り返すことが大切なんじゃないでしょうかね? とくに何かを始めたばかりのときは、ビリでもいいからゴールテープを切る体験をすべきだと思うのです。そこから継続が始まるのですから。

続きを読む

投稿日:2019年12月19日

 

シロートが情報発信することの価値

シロートが専門外のことを始めると、必ずドタバタが起きますよね。知識がないし、手際も悪いし仕方のないことなのです。ただ昨今、このシロートのドタバタこそが価値なのだと思っています。熟練者の淀みない作業よりも、観て聞いて「楽しい」のです。

続きを読む

投稿日:2019年11月22日

 

手を動かすこと。小さなことから始めよう

なんかしら「手を動かす」ことがしたいのですよ。こうしてブログを書いてることも「手を動かす」ことで間違いではないのですが、そうじゃなくてカタチあるものを作ったり補修したり。まずはホームセンターに行ってみます。小さいことから始めたいのです。

続きを読む

投稿日:2019年11月18日

 

創作活動を続ける人生でありたい。仕事とか趣味とか関係なく

自分が作ったものを他人に見せることって大切だなと思うのです。願わくば、尊重しあったり自分の創作活動の糧とするような雰囲気が醸成され続ける世の中であって欲しいのです。仕事とか趣味とか関係なく、そういう生き方が楽しそうだと思うのです。

続きを読む

投稿日:2019年11月16日