follow hagi.life

 

理由付けをやめよう。動こう

行動に移るときには、いったん理由付けをやめてみることが必要ですよね。自分が書いてきたブログを振り返ってみると、ずっと「やりたいこと」の理由を書き続けているのですよ。「自分の思考と行動を記録する」が目的なので、それで構わないのですけどね。

続きを読む

投稿日:2019年12月14日

 

田舎暮らしによって、新しい習慣を身につけたい

先日、はじめて萩市内の古民家の内覧を体験したことで、田舎暮らしに対する解像度が上がってきています。これまで思いついていなかったような「意味」を考え始めているのです。その中から言葉にできそうなものをいくつか記録しておきます。

続きを読む

投稿日:2019年12月13日

 

自分の壁を越えるためには、それを認識できなくちゃね

思い通りに人生を変えるためには、大小に関わらず何度でも自分の壁を越えることが必要だと思うのです。ただ、しっかりとその「壁」を認識して、どの壁を越えてどの壁をやり過ごすのかを選ばないと、ひたすら疲弊し続けることにもなりかねません。

続きを読む

投稿日:2019年12月12日

 

[フリーランスの老後]人生のピークを先延ばしする

今まで、フリーランスの老後はソフトランディングすることが良き、と思っていたのですが最近ちょっと「人生のピークを先延ばしする」みたいな考え方が芽生えているのです。だから今、しっかりと休んでいるし、次に耕す畑を物色している最中なのだと…。

続きを読む

投稿日:2019年12月11日

 

萩市の古民家を内覧してきた

以前から関心を持っていた、萩市内の古民家を内覧してきました。まだ購入を決めたわけではないので、物件そのものについては伏せますが、初めて利用した「空き家バンク」制度のこと、古民家の実態を見た上で感じたことなどを記録しておきます。

続きを読む

投稿日:2019年12月10日

 

そういや「年忘れ」って言い方ありましたよね

「忘年」「年忘れ」という言葉。「この1年ツラかった」が前提になってるんでしょうかね? 僕自身はとても穏やかな1年だったし、忘れたいことなどなく、むしろ「上手くいった」という印象なのです。結局は笑って年を越せれば、それでいいんですけどね。

続きを読む

投稿日:2019年12月09日

 

忘年会に参加したくない気持ちが、無職になったらちょっとユルんだ

僕が就いていたデザイナー稼業にとって、年末は「年末進行」という作業ツメツメの状態に陥る季節なのですよ。なのでいつも、忘年会に参加したくない気持ちがありました。無職になって迎える初めての年末年始、それがちょっとユルんでいるのです。

続きを読む

投稿日:2019年12月08日

 

目覚ましを使わない生活を続けています

ここ10年以上、目覚ましを使わない生活をしています。夜型だったときも朝型の今もそうです。自然に寝て自然に起きる生活が快適だからそうしています。無職になった今、睡眠の質と量が急速に改善しつつあるのですが、それがとてもよく分かるのです。

続きを読む

投稿日:2019年12月07日

 

職業欄になんて書くべきだったのだろう?

「オレは無職だ」と自覚しているし、他人にもそう言ってるワリには、「職業欄」というワクを用意されて正式な答えを求められると、ちょっと戸惑うのです。法人を所有して微稼働している限り「会社役員」なんだろうと思い、そう書いてはみたものの…。

続きを読む

投稿日:2019年12月06日

 

イメージしにくい田舎暮らし

物件選びを進めていくにつれ「萩市の農林漁村部で暮らしたい」という気持ちがちょっとトーンダウンして、現実の生活を考えるようになっています。だんだんと「ほんの少しだけ利便性のある、市街地に転居しよう」という考えが強まっているのです。

続きを読む

投稿日:2019年12月05日