follow hagi.life

 

リタイアしたら「がんばる」の意味が変わったかも

無職だしセミリタイア中だし、とくに何かを頑張ったりしなくてもいい状況なのですが、それでも定期的に「ヨシ、がんばろう」と思っています。もちろん自分に対してです。かつての競技者時代、職業人時代と意味合いは変わったような気がしますけどね。

続きを読む

投稿日:2020年11月28日

 

無職になったら曜日の感覚を失うなんてこと、ありません

職業人時代に粋がって「僕、フリーですから曜日とか就業時間の概念ないんです」なんてことを言っていました。そして「無職になったら、曜日感覚なんて完全に無くなっちゃうんだろうな」なんてことを思っていましたけど…。そんなワケないのですよ。

続きを読む

投稿日:2020年11月27日

 

セミリタイア人にとっての、季節ごとのタスクと余白

せっかくセミリタイアしたのだからと、タスクを詰め込みすぎると楽しくないし、セミリタイア人になった意味がわからなくなります。かといって、ずっとヒマだと焦るのです。バランスが大切なんですよね。そして季節によってもその感じ方は違うのです。

続きを読む

投稿日:2020年11月26日

 

生まれた街に帰ってきたワケじゃなかった

この街は自分が育ったころとあまり変わってないなあと、なつかし成分多めで暮らしてきたのですが、だんだんと「そんなことない。変わってる、ぜんぜん違ってる」と感じられることが多くなってきました。当然ですが、むかしのままなワケがないのです。

続きを読む

投稿日:2020年11月25日

 

新しい家のよそよそしさは、3ヶ月でほぼ消える

引越しは大嫌いだけれども、環境が変わる感じは好きです。新しい家や街で感じるいろんな、楽しさやら、見える景色、感じる空気が好きだし、ちょっとした緊張感や、よそよそしさが自分に変化をもたらしてくれる感じがして、なかなか楽しいんですよね。

続きを読む

投稿日:2020年11月24日

 

ホントだ。見たいものが見えるんだ

人生で何度目かの「ホントだ。人は見たいものが見えるんだ」を体験しています。違う言い方をすると、視界の中に入っているものでも見ようとしていなければ、認識できないってことなんですよね。そして「見たいもの」が自分の人格を形成するのです。

続きを読む

投稿日:2020年11月23日

 

田舎暮らしでも、ほぼキャッシュレスですよ

田舎と言っても、人口5万人弱の自治体のほぼ中心部付近で暮らしているのですが、事前の予想に反して、ほぼキャッシュレスで過ごしています。当然、生活スタイルのよっても違うでしょうし、なによりも外食の機会が少ないことの影響が大きいですよね。

続きを読む

投稿日:2020年11月22日

 

意外と、こんなことが大切だったのかもね

ちょっとしたメンドクサごとのはずだった、自動車運転免許の取得。振り返ってみると「楽しかったな」と感じるのです。それはおそらく、自動車学校に通い始めたのが秋だったからだと思います。こんなちょっとしたことが意外と大切だったりするのです。

続きを読む

投稿日:2020年11月21日

 

50代半ばにして、自動車運転免許を取りました

以前から、このブログで「自動車運転免許取るぞ」と宣言していたのですが、昨日ようやく取得することができました。朝の7時に出かけて帰ってきたのが夕方5時、すっかり1日仕事でしたね。ホントは東京で取ってから移住するつもりだったんですけどね。

続きを読む

投稿日:2020年11月20日

 

価値基準を相手に合わせること

自分の価値判断で他人を支配することも、他人のそれに合わせようと他人の顔色を伺いがちな人をみることも、あまり気分のいいものではありませんよね。でも、ときには他人の価値に合わせる立場に置かれてみるのも、考えるきっかけになっていいですよ。

続きを読む

投稿日:2020年11月19日