follow hagi.life

 

県をまたいで移動できるようになるのは、いつなのか?

もう3ヶ月も東京に張り付いています。緊急事態宣言だし、解除されたところも「県をまたぐ移動は自粛」ですからね。僕にとっては二拠点生活を終えて、山口県萩市に完全移住するはずのタイミングだったのですけどね。まあ、成り行きに任せましょう。

続きを読む

投稿日:2020年05月21日

 

リモートワーク(テレワーク)は地方移住を促進するか?

一部の都道府県を除いて、緊急事態宣言が解除される見込みですね、嬉しいことです。そうなるとだんだんと興味の対象はアフターコロナに向かいますよね。僕が特に気にしているのは「リモートワーク(テレワーク)」と「地方移住」についてなのです。

続きを読む

投稿日:2020年05月14日

 

このめぐり合わせは、いったい…

都市の密集から距離を取ろうとして田舎への移住を決めた矢先に、東京にいながらにして「疎」であることを要求されています。そうなると今度は「人って、集まりたい生き物なんだなあ」と考えてみたりして、このおかしなめぐり合わせに戸惑っています。

続きを読む

投稿日:2020年05月07日

 

風通しの良い場所へ、見晴らしのいいところへ

「風通しの良い場所へ環境を移したいな」と地方移住を決めたのですが、これって、いま盛んに言われている「三密」そのものなんですよね。新コロナ収束後もこのマインドって残ると思うのですよ。うまく地方移住が促進されるといいなと思っています。

続きを読む

投稿日:2020年04月11日

 

二周目の人生

むかし観た風景とか、薫りとか、なかなか言葉にできない感覚を思い出すことが増えてきています。ちょうど今、二周目の人生が始まろうとしているし、その舞台が僕が生まれ育った街だからなのでしょうね。あと数ヶ月で、僕の「田舎暮らし」が始まります。

続きを読む

投稿日:2020年03月26日

 

決め手は、田舎の一軒家

幼少期、うるさくしていると「田舎の一軒家じゃないんだから」と叱られていました。以来すっかり「田舎の一軒家」という言葉がアタマから抜け落ちていたのですが、このたび萩市への移住のための家探しの決め手になったのが、このワードだったのです。

続きを読む

投稿日:2020年03月09日

 

数年後がちょっとだけましになる準備をする

人生の転機には、自分の考えや行動を裏付けるための言葉を探し求めがちですよね。自らが望んだ変化であっても、ちょっと不安なのですよ。僕はいま「数年後がちょっとだけましになるための準備をする」フェーズなのだろうと思うことにしています。

続きを読む

投稿日:2020年03月06日

 

退屈な毎日、それほど悪くない

だんだんと暇で退屈な毎日が快適になってきました。ちょっとずつ無職慣れしてきたようです。ときどき、時間の流れをゆったりと感じるときもあります。おそらく、アタマとココロが田舎暮らしの準備を始めているのだと思うのですが、さてどうでしょう。

続きを読む

投稿日:2020年02月29日

 

こっちの道でヨカッタって思うしかないよね

萩に滞在していた2週間の間に移住先の家を見つけて、現オーナーとコミュニケーションを取ったり、司法書士や土地家屋調査士とミーティングをしたり、できる限りの段取りは進めてきたのですが、東京に移動してきてフと「これで良かったんだろうか?」と…。

続きを読む

投稿日:2020年02月21日

 

2月の桜がきれいです

桜といえば、卒業式や入学式とセットになってるもので、3月末とか4月始め(年度替わり)に咲くイメージなのですが、2月のいま咲いている桜もありますね。河津桜という種類なのですが、ソメイヨシノよりも少しピンクが強くて、鮮やかな種類です。

続きを読む

投稿日:2020年02月17日