follow hagi.life

 

意思決定者は、ひとりにかぎる

もし自分が経営している会社に従業員や共同経営者がいたら「無職になって、山口県萩市に移住」なんて決断ができただろうか? などと考えることがあるのです。「たぶん無理だったろうな」と思います。意思決定者が僕ひとりだからそうできたのです。

続きを読む

投稿日:2020年08月14日

 

人と会わないことには慣れたけど、マスクはダメだ

いつまで経ってもマスクを忘れて出かけてしまうのですよ。だいたいエレベーターで1階に降りて、マスクをしている人を見かけて「ヤベっ。忘れた」と気づくのです。新しい生活に慣れたものはいっぱいあるんですけどね、マスクだけはダメなのです。

続きを読む

投稿日:2020年08月13日

 

まず最初に「うん、いいよ」って言ってみる

他人から何かを頼まれたとき、とりあえず「うん、いいよ」と応じたほうが、いろんなことが上手く回るなあ、と感じています。安請け合いみたいな感じになっちゃうこともあるけれど、人は「いいよ」って言ってくれる人に話しかけたいものなのです。

続きを読む

投稿日:2020年08月12日

 

「○○はどうですか」って質問、いったい何?

「〇〇はどうですか?」という問いをしてくる人がいます。これがなかなか処理に困るのですよ。端的に言えばうっとうしいのです。悪気がないのは分かっています。おそらく天気の話の延長で、僕が関心のありそうな話題を振ってくれているのでしょうね。

続きを読む

投稿日:2020年08月11日

 

萩に移ったら、こまめに模様替えをしながら暮らそう

もっと模様替えをしてみて、いろんなレイアウトを試せばよかったなと思っています。あと1週間後には僕のものではなくなる東京のマンションのことです。これを踏まえて、新しく移り住む萩市ではこまめに模様替えを楽しみつつ暮らそうと思うのです。

続きを読む

投稿日:2020年08月10日

 

同じものを見てるけど、同じように見えてない人

他人に共感できないことって、わりと日常的に出くわすことだし、それ自体は善悪や敵味方を作るものではなくて、むしろ「豊か」なものだと思うのですよ。無理やり共感しようとせずに「わかり合えない」のままで放っておいたほうが快適だと思うのです。

続きを読む

投稿日:2020年08月09日

 

この1年、何もできなかったのか? できなかったことができたのか?

そろそろ無職になって1年間が経過しようとしています。何もはかどっていないし、ゆっくりと休まった気もしていません。とらえどころがないままに月日だけが過ぎていったような感覚です。それでも環境が変わりつつあることだけは感じられますけどね。

続きを読む

投稿日:2020年08月08日

 

10日後には山口県萩市へ移住。その先の目標は…

萩市に移住したら、しばらくは放心するかもな、などと感じています。この1年くらいずっと、移住そのものが目的化しちゃってましたからね。萩での生活が始まったら、また「その先の目標」を再構築することになるんだろうな、などと思っています。

続きを読む

投稿日:2020年08月07日

 

一度も会ったことない人から言われた「寂しくなりますね」

「僕の会社、盆明けに山口県萩市に移転するんです」と告げた取引先の担当者から「寂しくなりますね」とのお返事をいただきました。でも、一度もお目にかかったことがない、メールのみでやり取りしてる方なのです。「印象の距離」ってやつですよね。

続きを読む

投稿日:2020年08月06日

 

ひとりの時間を持ちたい、と思える幸せ

定期的に「ひとりの時間を過ごすことが好き」ということについて考えるのです。それって周囲に他人の存在を感じるからこそ「ひとりの時間を持ちたい」と考えるわけで、とても幸せなことなんですよね。たぶん、これからもずっと考え続けるでしょう。

続きを読む

投稿日:2020年08月05日