follow hagi.life

 

頑張った自分へのご褒美を得たのち…

僕は現在、無職になって長期休暇を取っている最中なのですが、「これって頑張った自分へのご褒美のつもりだったんだろうな」と今になって思います。そう感じることで退屈が苦痛だったり、暇に飽かせて迷い続けている現状と折り合いがつけられるのです。

続きを読む

投稿日:2020年01月18日

 

とうとう電話が鳴らなくなった

もともと電話が好きではなかったので、基本「電話に出ない人」だったのですよ。無職になって仕事から離れると、ほぼ電話が鳴ることがなくなりました、営業電話は着信拒否にしてますし、プライベートの連絡は別の手段で来ますしね。かなり快適です。

続きを読む

投稿日:2020年01月17日

 

ちょっと、休み疲れしているっぽい

無職になって長期休暇を取るというのは、自分で望んで、1年以上かけてずっと準備して、やっと得た状態なのです。開始から3ヶ月ちょっと、そろそろ休み疲れを感じ始めています。思い通りの行動ができないことにイライラを感じているのです。

続きを読む

投稿日:2020年01月16日

 

フリーランスは、安定を求める

フリーランスだからといって、安定を嫌い常にアグレッシブに攻め続ける人生を送ろうと思っているわけではありません。自分の思い通りに振る舞いつつ、その上で穏やかで落ち着いていて、ほんの少しだけ面白みが多めくらいの生活を望んでいるのです。

続きを読む

投稿日:2020年01月14日

 

自分の人生に必要なモノだけ、手元に残そう

断捨離しながら感じているのですが、家の中にある不要なものって、他人を意識することで増えてますよね。ちょうど僕は、いろんなものを「ゼロに戻す」時期なので、断捨離が上手くハマっているのですよ。本当に必要なモノを再定義している最中なのです。

続きを読む

投稿日:2020年01月13日

 

自分の年齢を、たまには再認識してみようか

年を重ねるに連れ、自分の年齢を意識することが減ってきています。もしかしたら実年齢よりもかなり若い、思い込み年齢のようなものを設定して、そちらの人生を生きているのかも知れません。でもときには実年齢を再認識するのも悪くないと思うのです。

続きを読む

投稿日:2020年01月12日

 

量と質どっちが大切? について考える

もともと僕は「量が質を担保する」と考える派なのですよ。ですからこのブログも「四の五の言わずに、毎日書こう」と思って継続しているのです。開設後もいろいろと「量と質」問題について考えることもあったので、ここいら辺で記録してみます。

続きを読む

投稿日:2020年01月11日

 

「やりたいこと」の賞味期限

「やりたいことを仕事にしよう」みたいな風潮ありますよね、賛成です。ただ「やりたいこと」って、言うほど簡単には見つからなかったり、見つかったとしても賞味期限があるものだと思うのですよ。封が開いたら劣化が始まってしまうものなのです。

続きを読む

投稿日:2020年01月09日

 

時刻を見てごはんを食べる生活をやめよう

無職になって長期休暇を得ているにも関わらず、時間を意識した生活をしています。規則正しさは悪いことではないのですが、意図的に崩して余白を作ってみることも必要だと思うのですよ。ちょっとだけ自分に変化をもたらしてくれそうな気がするのです。

続きを読む

投稿日:2020年01月08日

 

かつては、人の顔と名前を覚えることが得意でした

僕が老いを感じるようになった要因のひとつが、人の顔と名前を覚える能力を失ったということなのですよ。若いころは、これが得意だったのです。そして老いを感じたことが原因で、セミリタイア生活を初めて自分を再構築することを決意したのです。

続きを読む

投稿日:2020年01月07日