follow hagi.life

 

働き方の、好みが変わる

「好みが変わる」というと、何を思い浮かべます? 食べ物・異性・ファッションなどでしょうかね。職業や働き方にも「好み」があって、当然、成長や加齢とともに変わっていくように思うのですよ。定期的に調整しとけば良かったんですけどね…。

続きを読む

投稿日:2019年03月26日

 

働き続けるリスク

ずっと考えてるのは「フリーランスの老後」なのですよ。「働き続けること」にも「働くことをやめること」にも、どちらにもメリット/デメリットがあるんですよね。結局「ユルめに、ダラダラと、好きなように」働きたいし、それで収入を得たいのです。

続きを読む

投稿日:2019年03月25日

 

準備作業としての、セミリタイアとか長期休暇とか

「そういうのいいです。関わりたくありません」って言いやすい環境に向かっているのが、相当快適なのですよ。貯まり続けていたストレスが、少しずつ放出されている感じ。薄情な態度ではありますが、次のフェーズに向かうための大切な準備作業なのです。

続きを読む

投稿日:2019年03月24日

 

人生の焦り。ミッドライフ・クライシス

「人生の焦り」って、定期的に起こるものなのでしょうね。20代〜30代に訪れる「クォーターライフ・クライシス」ってのが知られてますが、「ミッドライフ・クライシス」というのもあるようで、今の僕がこれに当てはまるような気がするのです。

続きを読む

投稿日:2019年03月23日

 

何歳になってもコンプレックスを克服できない

コンプレックスがあるのですよ。上手にバネにとして使ったり、見えないところに隠したりする術(すべ)は身につけてきたはずなのですが、最近その存在を強く感じ始めているのです。「今なら克服できるかもしれない」と思い始めてるからかもしれません。

続きを読む

投稿日:2019年03月21日

 

暇の使い方の上手なヤツになろう

セミリタイア中だから暇なのですよ。さらに「長期休暇」という、もっと暇な状態に向かっています。暇なので、ずっと自分と向き合っているのですよ。「これからの人生、暇の使い方の上手なヤツになりたいなあ、ガンバロ」が今んとこの結論でしょうかね。

続きを読む

投稿日:2019年03月20日

 

次のステップ

このブログの大きなテーマが「フリーランスの老後」なので、今やってることを終わらせることを話題にすることが多いですが、一方では「次のステップ」に踏み出す物語なのですよ。終わりと始まりが同時に進んでいる今、感じてるストレスについて少々。

続きを読む

投稿日:2019年03月19日

 

同級生の訃報に接して、自分の残りの人生をイメージする

「何かを死に物狂いでやってみるのも悪くないかな」と思っているのです。可能ならば、後の人生に変化をもたらすようなことのほうが楽しそうですよね。50代になると、本物の「死」をイメージしはじめるのです、数日前にも同級生の訃報に接しました。

続きを読む

投稿日:2019年03月18日

 

「楽しさ成分」を増量させたい。「やりがい成分」も残しておきたい

「人となり」を知ろうとするときに、どうしても職業って外せませんよね。職業の中にその人の「得意なこと」「楽しさ」「やりがい」が含まれていると考えられているからなんでしょうね。でも「楽しさ」と「やりがい」のバランスって重要だと思うのですよ。

続きを読む

投稿日:2019年03月17日

 

「フリーランスの老後」をプロジェクト化

最近、ようやく思い始めたのが「このブログって、フリーランスが老後に向かう記録だな」なのですよ。あまり実社会で「老後」について語りません。同世代のフリーランスがまわりにいなかったり、サラリーマンとは思考のポイントが違うからだと思います。

続きを読む

投稿日:2019年03月16日