follow hagi.life

 

少しずつ、セミリタイア生活に馴染んできてる

暇な時間に対する不安感、焦りがなくなり、睡眠時間が増えてきているのです。日に日にセミリタイア生活に馴染み始めてることを実感しています。精神的にもとても安定してきていて、健康を実感できています。おそらく「行動力」も増してるはず。

続きを読む

投稿日:2019年04月19日

 

フリーランスにとっての「セミリタイア」

僕はフリーランスなので、通勤しないし就業時間という概念もないのですよ。なので「セミリタイア」という言葉の使い方も、サラリーマンの方々と少し定義付けが違うと思うのです。僕なりの「セミリタイア」の解釈を思うがままに書いてみようと思います。

続きを読む

投稿日:2019年04月18日

 

それなりに、ゆるまる

毎日が淡々と過ぎていって、このブログも「いつも同じことばかり書いてるな」とモヤモヤし続けてるのですが、振り返ってみると「それなりに、ゆるまってるな」と感じるのですよ。変化って、目的じゃなくて結果的になるもんじゃないでしょうかね。

続きを読む

投稿日:2019年04月13日

 

デザイナーは引退しても、デザインは続けるよ

ブログを書いてると、ボンヤリとアタマの中にあった考えが、思いもよらないタイミングで言語化されますね。僕は今、デザイナーをやめようとしていますが、デザインは続けるのですよ。それどころか「デザインに対する情熱は高まる」と予測しているのです。

続きを読む

投稿日:2019年04月01日

 

働き続けるリスク

ずっと考えてるのは「フリーランスの老後」なのですよ。「働き続けること」にも「働くことをやめること」にも、どちらにもメリット/デメリットがあるんですよね。結局「ユルめに、ダラダラと、好きなように」働きたいし、それで収入を得たいのです。

続きを読む

投稿日:2019年03月25日

 

準備作業としての、セミリタイアとか長期休暇とか

「そういうのいいです。関わりたくありません」って言いやすい環境に向かっているのが、相当快適なのですよ。貯まり続けていたストレスが、少しずつ放出されている感じ。薄情な態度ではありますが、次のフェーズに向かうための大切な準備作業なのです。

続きを読む

投稿日:2019年03月24日

 

生活の中の余白、気持ちいい

「余白って大切ですよね」というお話です。僕はデザイナーなので、とりわけ「余白」の大切さをよく認識しているはずなのですよ。ところがこれを「生活」とか「人生」に当てはめてみると、まったく上手に扱えないポンコツだったことが判明したのです。

続きを読む

投稿日:2019年03月14日

 

挑んでるし、逃げてるし

大きな決断をして「挑んでいる」と思ってるときって、実は現状から「逃げている」ときだったりするのですよ。でも、挑むことも逃げることもしないと「先送り」感に苛まれることに…。結局は「なんとかなるでしょ」って思ってるんですけどね。

続きを読む

投稿日:2019年03月11日

 

「暇な時間」もスケジュールのうち

50代に入った頃から「暇な時間もスケジュールのうちだよな」と思うようになりました。同時に「シンプルなことにこだわる」時間が増えたり、やってくお誘いをすべて「暇な時間」と重要度を比較した上で出欠を決めたりするようになっているのです。

続きを読む

投稿日:2019年03月08日

 

大丈夫。すべては「ままごと」から始まってる

セミリタイア状態になり二拠点生活を試しつつ、人生設計を更新しようと行動をはじめて数ヶ月。全体的に停滞期なのですよ。はじめたばかりなので、まだ「ままごと」の最中なのは理解しているつもりなのですが、それでも落ち込みますよね……。

続きを読む

投稿日:2019年03月04日