follow hagi.life

 

[フリーランスの老後]ちゃんとバテる。ちゃんと休む

無職になって、長期休暇が始まってるのですが「やっぱバテてたな」「休んでヨカッタ」としみじみと感じています。よきところで、しっかりとバテを感じて、休みを取らないと次に繋がりませんよね。フリーランスや自営業者の職業寿命は長いのです。

続きを読む

投稿日:2019年10月21日

 

セミリタイアの定義。仕事は娯楽(=生産的な趣味)

幾度も考え続けてきた、自分なりのセミリタイア論みたいなものを、もう一度整理してみます。ちょうど無職になったばかりのタイミングですからね。「仕事は娯楽」であると思える状態の維持が、僕にとってのセミリタイアということで、まだオッケーみたいです。

続きを読む

投稿日:2019年10月06日

 

続けること。やめること

何かを続けていないと、成果を得ることはできません。しかし何かを続けたからといって、成果を得られるとは限らないのです。「続ける」ことって、難しいのですよ。ところが、一定期間続けてしまうと、今度は「やめる」ことが難しくなってしまうのです。

続きを読む

投稿日:2019年09月27日

 

仕事に取り組む態度。「並」の大切さ

「フリーのデザイナーとして、思ったよりも長く続いたな」と、過去を振り返ってみたりしています。職業人の寿命を伸ばすために最も大切なものは「仕事に取り組む態度」だと思います。僕は加齢とともに維持できなくなったから、いったん退くのです。

続きを読む

投稿日:2019年09月25日

 

メールとかメッセージに疑問文いれるヤツ。会話が終わらん

メール、メッセージ、チャット。非同期コミュニケーションが可能で便利なのですが、早く会話を終わらせたいのですよ。いちいち疑問文を入れられると、返信が増えてしまうのです。無視できる間柄ならいいのですが、そうじゃない場合もありますよね。

続きを読む

投稿日:2019年09月23日

 

50代のWeb制作者ってもう限界だな、と思った話

50代でWeb制作に携わっている人は、間違いなくキャリアスライド経験者なのですよ。だって、社会に出たときにWebなんてなかったんですから。「一生この仕事で食っていく」派ではないのです。そろそろ次の景色を見たくなってるはずなのです。

続きを読む

投稿日:2019年09月19日

 

「友達価格」問題について考える

「友達価格」問題…。デザイナーとかイラストレーター、フォトグラファーなどのクリエーター系のフリーランスにとっては「あるある」だと思うのですよ。ときには、友達じゃない人からもやってくる、不当な値引き、ヒドいときには無償(タカリ)問題です。

続きを読む

投稿日:2019年09月16日

 

「一緒にやろう」っていう人が、たぶん嫌い

何かを複数人で「一緒にやろう」ってなるためには、相互理解だったりとか準備動作が必要だと思うのですよ。それを安易に「一緒に、一緒に」言ってくる人が不快なのです。例外もたくさんあるので、言い切ることが難しいのですが「たぶん」嫌いなのです。

続きを読む

投稿日:2019年09月11日

 

自分の代わり、替わりの仕事

ずっと「自分の代わりなんて、いくらでもいる」という考え方に怯え続けてきたのですよ。仕事を失いなくありませんからね。でも「替わりの仕事もいくらでもある」はずなのです。「もうちょっと、いろんな体験できたかな」と人生を振り返っているのです。

続きを読む

投稿日:2019年09月10日

 

好きなことを仕事にすると辛い? 30年続けてみた

「好きなことを仕事にすると辛いよ」という言葉に接するたびに「自分が社会に出た昭和時代と同じこと言ってるな」と思うのです。僕は好きなことを仕事にして30年。今のところ「まあヨカッタよ」と感じていますが、あと20年くらいは観察を続けてみます。

続きを読む

投稿日:2019年08月17日