follow hagi.life

 

[フリーランスの老後]人生のピークを先延ばしする

今まで、フリーランスの老後はソフトランディングすることが良き、と思っていたのですが最近ちょっと「人生のピークを先延ばしする」みたいな考え方が芽生えているのです。だから今、しっかりと休んでいるし、次に耕す畑を物色している最中なのだと…。

続きを読む

投稿日:2019年12月11日

 

集中できなくなった。こうしてひとつずつピースを失っていくのです

集中力あるほうだったのですよ、ちょっと異常なくらい。それが50歳前後くらいから集中できなくなったのです。言い古された表現ですが「ある日、ポキっと折れる」ような感じでアクシデントが起こったのです。たぶん原因は、休み方が下手だったから。

続きを読む

投稿日:2019年11月12日

 

仕事に最適化した生活をやめよう

過去を振り返って「生活を仕事に最適化しすぎてたな」という反省だったり後悔だったりがあります。あれはバグみたいなもんですね。今はもう無職になったので、そんな必要はなくなりました。人生の楽しさや好奇心まで効率化する必要などないのです。

続きを読む

投稿日:2019年11月10日

 

サラリーマンに不向きな人の最適解は、フリーランス?

僕はフリーランスになって正解でした。サラリーマンには不向きだったのです。しかし、サラリーマン生活に耐えられない人の最適解がフリーになることだとも思っていないのです。ただ、一生をひとつの仕事で終える時代は、終わりそうだと感じています。

続きを読む

投稿日:2019年11月09日

 

計画にこだわらずに、試行錯誤を繰り返してみよう

長期休暇に入って間もないのに「これから何しようかな」と考えることが増えてきています。毎朝ブログを書きながら、いろいろ考える習慣がついてることも影響してますね。当面はあまり計画にこだわらずに、試行錯誤を繰り返してみようと思っています。

続きを読む

投稿日:2019年10月23日

 

[フリーランスの老後]ちゃんとバテる。ちゃんと休む

無職になって、長期休暇が始まってるのですが「やっぱバテてたな」「休んでヨカッタ」としみじみと感じています。よきところで、しっかりとバテを感じて、休みを取らないと次に繋がりませんよね。フリーランスや自営業者の職業寿命は長いのです。

続きを読む

投稿日:2019年10月21日

 

セミリタイアの定義。仕事は娯楽(=生産的な趣味)

幾度も考え続けてきた、自分なりのセミリタイア論みたいなものを、もう一度整理してみます。ちょうど無職になったばかりのタイミングですからね。「仕事は娯楽」であると思える状態の維持が、僕にとってのセミリタイアということで、まだオッケーみたいです。

続きを読む

投稿日:2019年10月06日

 

続けること。やめること

何かを続けていないと、成果を得ることはできません。しかし何かを続けたからといって、成果を得られるとは限らないのです。「続ける」ことって、難しいのですよ。ところが、一定期間続けてしまうと、今度は「やめる」ことが難しくなってしまうのです。

続きを読む

投稿日:2019年09月27日

 

仕事に取り組む態度。「並」の大切さ

「フリーのデザイナーとして、思ったよりも長く続いたな」と、過去を振り返ってみたりしています。職業人の寿命を伸ばすために最も大切なものは「仕事に取り組む態度」だと思います。僕は加齢とともに維持できなくなったから、いったん退くのです。

続きを読む

投稿日:2019年09月25日

 

メールとかメッセージに疑問文いれるヤツ。会話が終わらん

メール、メッセージ、チャット。非同期コミュニケーションが可能で便利なのですが、早く会話を終わらせたいのですよ。いちいち疑問文を入れられると、返信が増えてしまうのです。無視できる間柄ならいいのですが、そうじゃない場合もありますよね。

続きを読む

投稿日:2019年09月23日