follow hagi.life

 

不安感は、慣れによって解消されます

萩市に本移住する計画が着々と進んでいます。セミリタイアすることを決めたことから始まった「環境の作り直し」のひとつの節目ですね。「楽しみ」「ワクワク」の方が強いのですが、若干の不安感もあります。慣れることで解消されるはずなんですけどね。

続きを読む

投稿日:2020年06月25日

 

嫌いなことを言語化していると…

「なんかイヤだな」って感覚を大切に考えています。僕は「好きなこと」よりも「嫌いなこと」のほうが言語化しやすいと思っているし、そうやって自分の志向を整理するクセがあります。でもそれが、ちょっとしたストレス源になったりもするのです。

続きを読む

投稿日:2020年06月11日

 

どんな生活になるか、わからない。すごくいい

山口県萩市に本移住したあとの生活をイメージしはじめています。ずっと東京との二拠点生活をしてきたので、なんとなくの感じは掴んでいるのですが、本当のところは、移住してみるまでどんな生活になるかわからないのです。ちょっと楽しみなのです。

続きを読む

投稿日:2020年06月09日

 

リモートワーク(テレワーク)体験は、いかがでしたか?

東京ではまだ、新型コロナ感染者が増えた・減ったなんてことを言ってますが、このコロナ禍で初めてリモートワーク(テレワーク)を体験された方も多かったようです。どうでしょ? これからの「新しい働き方」として定着するものなんでしょうかね?

続きを読む

投稿日:2020年06月05日

 

どっちみち、新しい習慣を身につけるとき

ふたつの生活様式の変更と向き合っています。ひとつは新型コロナ禍が収束したあとにも残り続ける「新しい生活様式」。もうひとつは田舎に移住するこによる、都市生活とは異なる生活スタイル。いっぺんにふたつと向合うことは、いいことなのだろうか?

続きを読む

投稿日:2020年05月31日

 

窓、開けっ放しで暮らす快適さ

東京はちょうど今、エアコンも要らず1日中窓を開けっ放しにして風を感じながら生活するのに適した季節です。今年はコロナ禍で行動が制限されたので、空気を入れ替えることに関して、例年とは少しことなる気持ちよさを感じるような気がするのです。

続きを読む

投稿日:2020年05月30日

 

別にどっちでもいい、か

よほど自分に影響があることでもない限り、大勢に従うことが多いのです。あまり敵味方に分かれることなく「そんなの、どっちでもいいよ」と思ってる。そんな質(たち)なのです。とくにネット上のコトバ争いが目につく昨今、改めてそう感じるのです。

続きを読む

投稿日:2020年05月26日

 

県をまたいで移動できるようになるのは、いつなのか?

もう3ヶ月も東京に張り付いています。緊急事態宣言だし、解除されたところも「県をまたぐ移動は自粛」ですからね。僕にとっては二拠点生活を終えて、山口県萩市に完全移住するはずのタイミングだったのですけどね。まあ、成り行きに任せましょう。

続きを読む

投稿日:2020年05月21日

 

このめぐり合わせは、いったい…

都市の密集から距離を取ろうとして田舎への移住を決めた矢先に、東京にいながらにして「疎」であることを要求されています。そうなると今度は「人って、集まりたい生き物なんだなあ」と考えてみたりして、このおかしなめぐり合わせに戸惑っています。

続きを読む

投稿日:2020年05月07日

 

なんだかんだ言いながら、元に戻るのだろうなあ

みんなが自分の生き方とか、働き方を見直すチャンスになってるんじゃないでしょうかね? 「オフィス要らない」とか「都市から地方へ」とか、様々な選択肢を設けることがアリになってますからね。でも僕は、結局元に戻るんじゃない? と思うのです。

続きを読む

投稿日:2020年04月25日