follow hagi.life

 

足元に目を向けよう。ちょっとずつ進んでるのがわかるから

行動するということは、自分自身に能動的に変化を与えて、その結果を観察し続けることなのですよ。定期的に足元に目を向け「確かにオレはちゃんと進んでるな」と感じることが、職業人としての寿命を伸ばすことに繋がることだと考えているのです。

続きを読む

投稿日:2019年11月02日

 

断捨離と体調の関係。たぶん連動してる

断舎離で環境がスッキリすると、体調が良くなったような気がするのですよ。気分が晴れたようでもあり、少し活力が漲ったようでもあるのです。おそらく、環境と体調って連動してますよね。無職になって暇になり、ストレスから解放されたのも効果大です。

続きを読む

投稿日:2019年10月16日

 

人は、変わりたいのか? 変わりたくないのか?

ルーティーンだ、継続だ、と「変わらない」ことを重要視してみたり、正月には「今年の抱負」を述べてみたり、人はいったい、変わりたいのか? 変わりなくないのか? よくわからなくなることがあるのですよ。そのあたりについて考えていることを。

続きを読む

投稿日:2019年10月14日

 

無職・断捨離・田舎暮らし…。シンプルな快楽

連日、家の中にある要らないものを廃棄し続けています。断捨離ですね。どうやら無職になったことでスイッチが入ってしまったようなのです。たぶんこれは田舎への移住を果たすまで続く、シンプルライフへの渇望のようなものだろうと感じています。

続きを読む

投稿日:2019年10月13日

 

人生の転機って、作るもの? 作られるもの?

ここ数年「セミリタイアだ、デザイナー引退だ」と騒ぎながら、人生の転機を自分自身で作ってきたような気になっていました。ただ、ふと周囲に目をやってみると、必ずしもそうではなく、複合的なあらゆる要素の組み合わせだったような気もしているのです。

続きを読む

投稿日:2019年10月12日

 

「無職」って言っちゃうとウソになる。でも言いたいのです

「無職になった」と言っていますが、厳密にはウソなのですよ。複数の法人を所有していたり、若干の収入源があるのです。でも「オレ無職」と思うことで解放感を得られるし「今、いったんゼロに戻すフェーズなんだよな」と自覚することができるのです。

続きを読む

投稿日:2019年10月07日

 

FAX持っていません。ペーパーレス教の信徒なのです、が…

早い時期にFAXを撤去したり、ペーパーレスを推進することから始めて、僕は少しずつモビリティを確保していったのですが、それでも家中のあちこちに溜まった紙がいっぱい。人生の転機を迎えている今、捨てられるものはすべて捨てようと思っています。

続きを読む

投稿日:2019年10月04日

 

面倒くさいを克服する……つもり

目の前の「面倒くさい」を克服しないと、次のフェーズに進めない状況に陥っているのですよ。人生において「面倒くさい」に阻まれて、行動する機会を逃すことってありがちですよね。人生の終焉をイメージするようになってから、認識するようになりました。

続きを読む

投稿日:2019年10月02日

 

断捨離を実行することにします

不要なものを捨てて身軽になりたいのです。そのために、断捨離を実行することにしました。なんとなく「行動して、新しい問題に出会うフェーズだな」と思っていて、そのための行動をモノに妨げられたくないのですよ。これからモノ捨てガンバリマス。

続きを読む

投稿日:2019年09月24日

 

健康は大切。人生の選択肢に影響しますよ

資産というと「金銭」「技能」「人脈」みたいなことを考えがちですが、その筆頭は「健康」なのです。一番大切な資産は健康なのですよ。当たり前すぎて日ごろ感じることはありませんけどね。とくにクリエーター系フリーランスの方々、意識してますか?

続きを読む

投稿日:2019年09月18日