follow hagi.life

 

お土産いらないな、と判断してしまう理由

ずっとフリーランスだったので集団の中にいないのです。お土産を買っても「ついで」で渡すことができずに、いちいち渡す相手のアポイントを取る必要があったりしてメンドくさいのですよ。結局「お土産、いらないな」と判断することになってしまいます。

続きを読む

投稿日:2019年11月14日

 

サラリーマンに不向きな人の最適解は、フリーランス?

僕はフリーランスになって正解でした。サラリーマンには不向きだったのです。しかし、サラリーマン生活に耐えられない人の最適解がフリーになることだとも思っていないのです。ただ、一生をひとつの仕事で終える時代は、終わりそうだと感じています。

続きを読む

投稿日:2019年11月09日

 

計画にこだわらずに、試行錯誤を繰り返してみよう

長期休暇に入って間もないのに「これから何しようかな」と考えることが増えてきています。毎朝ブログを書きながら、いろいろ考える習慣がついてることも影響してますね。当面はあまり計画にこだわらずに、試行錯誤を繰り返してみようと思っています。

続きを読む

投稿日:2019年10月23日

 

[フリーランスの老後]ちゃんとバテる。ちゃんと休む

無職になって、長期休暇が始まってるのですが「やっぱバテてたな」「休んでヨカッタ」としみじみと感じています。よきところで、しっかりとバテを感じて、休みを取らないと次に繋がりませんよね。フリーランスや自営業者の職業寿命は長いのです。

続きを読む

投稿日:2019年10月21日

 

フリーランスのメリットは、1日何回もシャワーを浴びられること

せっかく無職になったのに、さほどに生活スタイルは変わらないのですよ。20年間のフリーランス生活を振り返ってみると「フリーランスって無職なみに時間が自由に使えるから、生産性も上がる。そういうところがメリットだったんだな」と思うのです。

続きを読む

投稿日:2019年10月11日

 

続けること。やめること

何かを続けていないと、成果を得ることはできません。しかし何かを続けたからといって、成果を得られるとは限らないのです。「続ける」ことって、難しいのですよ。ところが、一定期間続けてしまうと、今度は「やめる」ことが難しくなってしまうのです。

続きを読む

投稿日:2019年09月27日

 

仕事に取り組む態度。「並」の大切さ

「フリーのデザイナーとして、思ったよりも長く続いたな」と、過去を振り返ってみたりしています。職業人の寿命を伸ばすために最も大切なものは「仕事に取り組む態度」だと思います。僕は加齢とともに維持できなくなったから、いったん退くのです。

続きを読む

投稿日:2019年09月25日

 

[フリーランスの老後]頑張って良かった。老い方を選ぶことができてる

若いころに頑張るって大切です。その効能は、後々「老い方を選ぶ」ことができるからなのですよ。もちろん別の場面では「頑張っちゃダメだ。楽しめ」的なことも言いますけどね。その辺はバランスですよね。若い人には上手いこと頑張って欲しいものです。

続きを読む

投稿日:2019年09月17日

 

「友達価格」問題について考える

「友達価格」問題…。デザイナーとかイラストレーター、フォトグラファーなどのクリエーター系のフリーランスにとっては「あるある」だと思うのですよ。ときには、友達じゃない人からもやってくる、不当な値引き、ヒドいときには無償(タカリ)問題です。

続きを読む

投稿日:2019年09月16日

 

自分の代わり、替わりの仕事

ずっと「自分の代わりなんて、いくらでもいる」という考え方に怯え続けてきたのですよ。仕事を失いなくありませんからね。でも「替わりの仕事もいくらでもある」はずなのです。「もうちょっと、いろんな体験できたかな」と人生を振り返っているのです。

続きを読む

投稿日:2019年09月10日