follow hagi.life

 

フリーランスの老後は50代から始まってる

フリーランスにとって現役と老後は連続しているのです。最初に「フリーランスの老後」というテーマを設定してから、この記事を書き始めてみました。「すでに職業人としては老後は始まってる」と考えたほうがいろいろとしっくりくることが多いのですよ。

続きを読む

投稿日:2019年02月22日

 

収入ゼロの恐怖に備える

フリーランスをやってると、安定を求めるあまり「主体性」や「裁量」を犠牲にしちゃうことがあるのです。僕もずっとそういう状態に陥っていたのですが、その根底には「収入ゼロの恐怖」があるんですよね。「もっと前から備えておけば…」という話です。

続きを読む

投稿日:2019年02月19日

 

フリーランスだからといって、主体性を持ち続けられるワケじゃない

フリーランスのみならず、自営業者や経営者になる人って、どこかしらに「主体性を持ちたい」とか「裁量が欲しい」という動機があったはずなんですよね。でも、何年か立つと、だんだんと「失われていってるな…」と感じることが増えてくるのですよ。

続きを読む

投稿日:2019年02月18日

 

フリーランスの長期休暇

20年を超えるフリーランス生活の中で、僕が上手にできなかったことを書きます。それは、長期休暇の取得なのです。ずっと仕事が切れなかったということでもあるのですが、割り切って休みを取ることに積極的になれなかったことも原因なのです。

続きを読む

投稿日:2019年02月11日

 

セミリタイア準備をしていたころ

サラリーマンの方がイメージするものと違うことを指して「セミリタイア」と認識しているかもしれないのですよ、僕はフリーランスですからね。そのあたりを再確認しつつ、準備中だったころのことを思い出し、その後の展開も考えてみようと思います。

続きを読む

投稿日:2019年02月07日

 

人生二毛作。「二度目の人生」って言い方って大げさ?

「二度目の人生」などと言うと、ちょっと大げさな印象がありますけど、ずっと微調整をし続けてると、たまに大きく変わった方が快適なこともありますよね。働きながら考えて、ムズムズしてきたら行動するクセをつることは、いいことなのだと思います。

続きを読む

投稿日:2019年02月03日

 

50代半ば、フリーランスのWebデザイナーが考えていること

このブログ内で、自身のバックグラウンドをお伝えするために「50代半ば、フリーランスのWebデザイナーです」という自己紹介文を挿入することが多々ありますが、なかなか「年齢×職業」のことについては考えたことがなかったかな? と思っています。

続きを読む

投稿日:2019年01月31日

 

フリーランスが休みを取るとき。 「今日は体調が悪いので…」

体調が悪いときに「休みを取る」という単純な話を書こうと思います。サラリーマンならば、上司や部下に連絡してオフィスに行かないことで用が足りますが、フリーランスは「前もって誰かに伝える」ということがやりにくいのですよ。完全には休めないのです。

続きを読む

投稿日:2019年01月30日

 

朝型生活の効能

朝5時台に起床する生活をはじめて、8年目になります。意識的に「朝型になろう」と思ったのではなく、パニック障害を起こしたことがきっかけで、自然とそうなったのです。どういうわけか、タバコもその日を境に吸わなくなりました。概ね体調は良好です。

続きを読む

投稿日:2019年01月27日

 

フリーランスの営業には、老後戦略も含まれますよ

「営業なんかしないですよ。強いて言えば、カドが立たないように仕事を断ることっすかね」なんて、生意気なことを言っていました。でも、それじゃダメだったんですよね。老後戦略というか、職業人としての寿命を延ばすという視点が欠落していました。

続きを読む

投稿日:2019年01月20日