follow hagi.life

 

資格よりも肩書よりも、いいやつが最強

こないだ運転免許を所得するまで、何の資格も持っていませんでした。しかも名刺に肩書を書いていなかったし、どんな機能を有している人間なのかをお伝えしようとしないまま、職業人生活を送っていたのです。無職になった今、ようやく気づきました。

続きを読む

投稿日:2021年01月17日

 

自分を飽きさせないように、日々の生活を送ること

長らくフリーランスで働いていたせいなのか、自分の中の「飽き」に気づく能力に長けています。楽しく仕事に向き合って、自分を飽きさせないことが、独りで仕事を進める上で重要だったからです。そして、無職になった今でもその感覚は活きているのです。

続きを読む

投稿日:2021年01月09日

 

在宅勤務のメリット。もう「勤務」してないけど…

ほぼ毎日外出するようになって「つくづくオレは在宅勤務に向いてたんだな」と思い返しています。もともと出不精だし、集団生活嫌いだったりしますからね。僕はもう無職なので「勤務」はしていないのですが在宅勤務のメリットについて考えてみます。

続きを読む

投稿日:2020年10月16日

 

サラリーマンとフリーランス

サラリーマンとフリーランスの違いについてなのですが、個人事業にせよ法人にせよ、事業体を所有していると引越しのときの手続きがやっかいですね。とはいえ、この先「サラリーマンでもあり、事業オーナーでもある」みたいな人も増えていくのかな?

続きを読む

投稿日:2020年07月17日

 

個人か? 法人か?

2020年(令和2年)度の決算が終わったようです。申告そのものは、これから税理士氏にやってもらうんですけどね。この時期になるといつも「個人か法人か」を考えるのです。いまは法人にしているのですが「そろそろ個人成りしたほうがいいかな」と…。

続きを読む

投稿日:2020年05月28日

 

フリーランスが法人化する意味って?

会社ってなんなんでしょうね。僕はずっとフリーランスのデザイナーとしてメシを食ってきていましたが、法人化もしていたのですよ。もう20年以上経っています。今さらながら「フリーランスが法人化する意味ってあったっけ?」などと考えているのです。

続きを読む

投稿日:2020年05月13日

 

フリーランスになりたい人には、いい体験になってるんじゃない?

業界によっては「そのうち、フリーランスになりたいな」と思っている人も多いことでしょう。でも、なかなか決断できなかったりするんですよね。「向いてなかったらどうしよう」とか考えますしね。でも今、疑似体験できてる感じになってやしませんか?

続きを読む

投稿日:2020年05月05日

 

人生が変わった瞬間。「遊びに来たりできます?」

これまでに、人生が変わった瞬間を何度か経験しています。自分のチカラではどうにもならない偶然の重なりの結果とでも言いましょうか、僕にとって印象深いのは、フリーのデザイナーとして食べられるきっかけとなった、1本の留守番電話のことです。

続きを読む

投稿日:2020年04月07日

 

食べていける状態、について考える

ずっとフリーランスで仕事をしてきたので「食べていける」ということについては、ずっと考え続けてきました。セミリタイア生活を始めるにあたって無職になった今も、そしてこれからもずっと、生涯にわたって考え続けるテーマだろうと思っています。

続きを読む

投稿日:2020年04月04日

 

正しくサボることが、フリーランスの職業人生を伸ばす

メンタル壊すのは責任感の強い人なのですよ。フリーランスにはそういう人が多い印象を持っています。しかも他人に弱みを見せるのを嫌うっていうね。若い頃から「正しくサボる」イメージを持っていれば、少しは職業人生が変わるように思うのです。

続きを読む

投稿日:2020年03月27日