follow hagi.life

まずは「書くチカラ」を鍛えよう

2018.10.16

こんにちは、萩ドットライフ()です。

このブログを開設して、3ヶ月が経過しました。つくづく「書くということを疎かにしてきたな」と反省しきりです。僕のセミリタイア生活は、コンテンツを生産しながら暮らしたいのですが、まずは「書くチカラ」を鍛え直さないとどうにもならないのです。

「書くチカラ」を身につけておけば良かった

僕は、長らくフリーランスのWebデザイナーをしていますので、常に周りにプロのライターがいるので、彼らのの仕事ぶりを目の当たりにしたり、クライアントやディレクターから渡される指示書や制作規定など、文章を読み解く作業は多いのです。
ただ僕自身は、何かしらの文章を書くことをずっと疎かにしていました。
他人が書いた文章、取った写真、描いた図版をレイアウトすることはできるけれども、コンテンツを作るチカラはないのです。

定期的に『セミリタイアの定義』を考えてみる」で、書いたように、50代中盤にして「職業人としての寿命を延ばすためのセミリタイア」生活の入り口に立ち、痛感していることは「書くチカラを身につけておけば良かった」なのです。

僕はセミリタイアの定義を「好きな仕事だけを、楽しく、ユルめに、長く続ける」程度に考えているのですが、デザイナーをやめて、ライターに転じようと言うわけではありません。
コンテンツを作れるようになりたいのですよ。
文章のプロではなくとも「書くチカラ」を身につけることは極めて重要なことだと思っているのです。

僕が今思っている「セミリタイアしたい」とか「田舎暮らししたい」「何かの初心者になりたい」みたいなことを「おもしろい話」に仕立てたいのです。
自分がやっていることをコンテンツ化したいのです。

まずは「書く」しかないよね

「書くチカラ」を身につけたくて、このブログを始めたのが、3ヶ月前です。
まだたったの3ヶ月では、あるのですが「開設当初の記事、ヒドいな」と感じる程度には解像度が上がってると思うし、最初は1,000字を書くのにも四苦八苦していたのが、今は3,000字近い記事を書くのもそんなに苦ではなくなりました。

ネタ探しには苦労してますけどね。
今のところ、同じような話を何度も何度も、書いているのが実情です。

ただ、こうしてブログを書くことによって、稚拙な状態のコンテンツを世間に公開でき、アクセス解析や広告収入で評価しながら試行錯誤を繰り返すことができる、そんな時代なのですよね。
他人に相談したいことや、体験談を聞きたいときも、ネット上に情報がありますから、意欲さえあれば、膨大なインプットをすることが可能なのですよね。

以前「創造は『質より量』だと仮定する」って、ひどい記事を書いていますね。
7月6日付けの記事なので、まだこのブログを公開する前、ローカル環境でテンプレートのカスタマイズをしているときの試し書き記事ですね。

この考え方は、今でも変わっていないのです。まだはじめて3ヶ月、とにかく書き続けることしか考えていません。

書くことからはじめて、自由度を拡張したい

ざっくりと「書くチカラ」って言ってますけど、具体的にどういうチカラのことなんでしょうね?
僕は、なんとなくではありますが「自分で考えたこと、やってる(やろうとしてる)こと、集めてきた情報を、他人に文章でわかりやすく伝えるチカラ」なのだろうな、と思っています。

しかし、なかなか自分で評価しにくいもんなんですよね。
なので僕は「検索エンジンからの流入が多く、収益額の多い文章を書きたい」という評価基準で運用していこうと思っています。
もちろん「自分で書きたいことが書けているか?」「読み直してみて、どう感じるか?」なども気にはするのですが、まずは数字として目に見える基準を使って評価したいのです。

「書くことで収益を得る」ということも重要視しています。
たとえば、このブログから収益を生み出すようになれば、その分、クライアントワークを減らすことができるのですね。
クライアントワークをやっている限り、時間的な拘束から逃れることはできません。当たり前っちゃあ、当たり前なことではあるのですが、可能な限り自分が自由に使える時間を拡張したいですよね。

僕は「書くチカラ」を鍛えることで、クライアントワーク(請負労働)から、スタンドアローンワーク(自己完結型労働)に働き方を変えたいと目論んでいるのです。

コンテンツを生産し続けたいんです

今はブログを運用しはじめて、とりあえず「書く」ということに没頭しているのですが、これが何となく成果を出して、自分のチカラを計ることができたら、動画制作にチャレンジしたり、興味があるものを調査して、まとまったコンテンツとして公開するようなこともやりたいと思っているのです。

僕は職業上、Adobe Creative Cloudを契約しているので、Premiere ProとかAfter Effectsとかをいつでもインストールできる状態にはあるのですよ。ずっと「なんか作ってみたいな〜」と思いながら放置中ですが…。

僕は、コンテンツを作るということに関しては、まず「書く=文章を作る」ということが基本になると思っているので、まずはこのブログ運用をライフワークにしつつ、他のコンテンツを派生させていきたいと考えています。
Webマーケティングやアクセス解析、広告収入に関しても同様で、このブログを運用しながら学習したことを、他の運用媒体に流用したいと思っています。

とはいえ、このブログをはじめて、まだ3ヶ月が経過したばかり。しばらくは、自分が思いつくままに、または、無理やりネタをヒネリ出しつつ、記事を量産することに専念することにします。

生まれた街「萩」の小さなひとつに還ろう。