follow hagi.life

 

50代の今、楽しい

感情って、年とともに増してくるような気がします。とくに「楽しい」という感情に対して顕著で、強さもそうだけど、バリエーションも増えているようなのです。僕は、50代半ばなので「40代のときよりも、50代の方が楽しい」と感じています。

続きを読む

投稿日:2019年04月08日

 

何歳になってもコンプレックスを克服できない

コンプレックスがあるのですよ。上手にバネにとして使ったり、見えないところに隠したりする術(すべ)は身につけてきたはずなのですが、最近その存在を強く感じ始めているのです。「今なら克服できるかもしれない」と思い始めてるからかもしれません。

続きを読む

投稿日:2019年03月21日

 

同級生の訃報に接して、自分の残りの人生をイメージする

「何かを死に物狂いでやってみるのも悪くないかな」と思っているのです。可能ならば、後の人生に変化をもたらすようなことのほうが楽しそうですよね。50代になると、本物の「死」をイメージしはじめるのです、数日前にも同級生の訃報に接しました。

続きを読む

投稿日:2019年03月18日

 

自己検証してたら、昔の「やりたい」が見つかった

人は自分の人生や決断を正当化したいので、ちょっとカッコつけて認識しちゃってるんですよね。ときには自己検証して否定することも重要なのですが、その工程で「やり残してたこと」みたいなのがみつかって「今からでもできるよね」ってなったりするのです。

続きを読む

投稿日:2019年03月15日

 

起業はひとりですればよかった

僕の今の状況が、四半世紀前にフリーになりつつ法人を設立したときにそっくりで、そのときの出来事がオーバーラップしてくるのですよ。そのときの反省点の振り返りとか、2回めだから気づいた「最適解なんて一瞬。だんだんとすり減るよ」みたいな話とか。

続きを読む

投稿日:2019年03月13日

 

故郷への移住。古い音楽

故郷である山口県萩市への移住をイメージし始めたのは、自分の感受性が変化したことに強い影響を受けていると思うのですよ。古い音楽を聞きたくなったり、桜を美しいと感じるようになったりと同様に「故郷へ移住したい」と感じるようになったのです。

続きを読む

投稿日:2019年03月10日

 

新しい感情

「新しい感情をどうしよう?」という結論に至る話ではないのですよ「オッサン・オバサンになると、こんなこともあるよね」みたいな話です。僕自身もきちんと折り合いが付いていないまま、こうして文章に記録してる。ただそれだけの話しなのです。

続きを読む

投稿日:2019年03月03日

 

憧れと嫉妬

何かを始めるとき、必ず「憧れ」という感情が入り口になっているように思うのですよ。そうして始めたもの中に、自分の生活を支えてくれているデザインなども含まれるのですが、人生への影響が大きいものほど、途中で大きな「嫉妬」心を感じていました。

続きを読む

投稿日:2019年01月24日

 

フリーランスになったときに買った・作った、無駄なもの

最近、SNS上で「独立論」みたいな話が交わされている場面に頻繁に遭遇するような気がします。自らがフリーランスである僕からしてみれば「まあ、好きにすればいいんじゃないの」ではあるのですが「それよりも、無駄なもの買わないでね」と思うのです。

続きを読む

投稿日:2019年01月13日

 

人生の転機は、よきタイミングでやってくる

何かを始めるときに「まだ早い」も「もう遅い」もないと思うのですよ。思いついたときには、そこがベストタイミングだってことにしちゃって「早くやらなくちゃ」って焦るくらいがちょうどいいと思っているのです。僕が今、そういう時期なのですよ。

続きを読む

投稿日:2019年01月08日