follow hagi.life

 

捨てても困らない ― 断捨離は、やりかけだけどね

思い出が詰まっていたり、大切に感じていたものでも、捨ててしまえばその時点で執着はなくなるのですよ。何も困らないのです。それどころか、自分の周りの環境をスッキリさせることで、気分や考え方も変わってきて、これがなかなか快適なのです。

続きを読む

投稿日:2020年02月04日

 

足りないものを嘆くよりも

ずっと、自分に足りないものを探し続け、そしてそれを補うことに時間を費やしてきた人生だったように思います。50代半ばを過ぎ、人生の折り返し地点を過ぎた今「持ってるものだけでやりくりして楽しめばいいじゃん」などと思い始めてるのです。

続きを読む

投稿日:2020年01月27日

 

自分の人生に必要なモノだけ、手元に残そう

断捨離しながら感じているのですが、家の中にある不要なものって、他人を意識することで増えてますよね。ちょうど僕は、いろんなものを「ゼロに戻す」時期なので、断捨離が上手くハマっているのですよ。本当に必要なモノを再定義している最中なのです。

続きを読む

投稿日:2020年01月13日

 

ゆるミニマリストを目指してみよう

新しい環境づくりと向かい合っていることもあり、購入する家のサイズとか、暮らし方のコンセプトなんかを考え続けています。断捨離によって、シンプルな空間の心地よさを再認識できたこともあり「ゆるミニマリスト」を目指そうと思っているのです。

続きを読む

投稿日:2019年12月30日

 

断捨離したら、求める家のサイズが変わり始めた

断捨離の進捗がペースダウンしています。ちょっとした振り返りをしていたのです。「どんどん捨てても、なにも困らない」という結論に至りました。そうすると、いま求めている家のサイズも「コンパクトなものがベストだな」と考えるようになったのです。

続きを読む

投稿日:2019年12月26日

 

断捨離と体調の関係。たぶん連動してる

断舎離で環境がスッキリすると、体調が良くなったような気がするのですよ。気分が晴れたようでもあり、少し活力が漲ったようでもあるのです。おそらく、環境と体調って連動してますよね。無職になって暇になり、ストレスから解放されたのも効果大です。

続きを読む

投稿日:2019年10月16日

 

無職・断捨離・田舎暮らし…。シンプルな快楽

連日、家の中にある要らないものを廃棄し続けています。断捨離ですね。どうやら無職になったことでスイッチが入ってしまったようなのです。たぶんこれは田舎への移住を果たすまで続く、シンプルライフへの渇望のようなものだろうと感じています。

続きを読む

投稿日:2019年10月13日

 

断捨離を実行することにします

不要なものを捨てて身軽になりたいのです。そのために、断捨離を実行することにしました。なんとなく「行動して、新しい問題に出会うフェーズだな」と思っていて、そのための行動をモノに妨げられたくないのですよ。これからモノ捨てガンバリマス。

続きを読む

投稿日:2019年09月24日