follow hagi.life

 

やるべきことは断片化させずに

今回「もう古民家購入のこと、ここで決めちゃおう。これに集中しよう」と意気込んで萩市に移動してきているのですが、幸運にも恵まれ自分で思っていた以上に話が進んでいます。タスクを断片化させずに、ひとつに集中すると、物事は動くものですね。

続きを読む

投稿日:2020年02月12日

 

他人の趣味と向き合う ― 萩市の古民家を買うことにしました

古民家を購入することにしたのですが、改めて「中古戸建を買うということは、他人の趣味も併せて受け入れることなのだなあ」という気がしています。それを継承するべきか、ドライに処分すべきか決めかねているのですが、新しい発見ではあります。

続きを読む

投稿日:2020年02月09日

 

人生の立地条件

何をするにも大切なのが、立地条件なのですよ。それは物理的なものだったり心理的なものだったり、ひとつの場所を指していたり複数を意味していたりいろいろだし、状況や成長によっても変化します。いまの僕にとっては「萩に居場所を作る」なのです。

続きを読む

投稿日:2020年02月08日

 

今さらながら、住む家について考えてる

「ヨシ、萩市に完全移住するぞ」と考えている最中なので、ずっと「家」のことを考えています。「家庭」のことではなくて「土地建物」のことですね。どうしても「資産性」にまつわることが頭を離れなかったのですが、いったん切り離すことにしました。

続きを読む

投稿日:2020年01月22日

 

老後どの程度の住居サイズが必要なんだろう?

以前、萩市の築古戸建てを内覧して以来いろいろと考えています。「自分の老後には、どの程度の住居サイズが必要なんだろう?」と検討してみると、思ってたよりも小さくて構わないのですよ。小さな家を好きなようにできたほうが快適な気がするのです。

続きを読む

投稿日:2020年01月10日

 

ようやく無職になったし、ブログも継続できた2019年

大晦日ですね。去年も同じようなことを感じましたが、こうしてちゃんと1年を振り返り、来年の抱負を掲げること自体がブログを書き続けている効能なのです。ブログの毎日更新もさらに1年間継続でき、2度めの年越しを迎えられることを嬉しく思います。

続きを読む

投稿日:2019年12月31日

 

ゆるミニマリストを目指してみよう

新しい環境づくりと向かい合っていることもあり、購入する家のサイズとか、暮らし方のコンセプトなんかを考え続けています。断捨離によって、シンプルな空間の心地よさを再認識できたこともあり「ゆるミニマリスト」を目指そうと思っているのです。

続きを読む

投稿日:2019年12月30日

 

断捨離したら、求める家のサイズが変わり始めた

断捨離の進捗がペースダウンしています。ちょっとした振り返りをしていたのです。「どんどん捨てても、なにも困らない」という結論に至りました。そうすると、いま求めている家のサイズも「コンパクトなものがベストだな」と考えるようになったのです。

続きを読む

投稿日:2019年12月26日

 

最後までやりきることの大切さ

自分を変えるためには、大小織り交ぜた「最後までやりきる」を繰り返すことが大切なんじゃないでしょうかね? とくに何かを始めたばかりのときは、ビリでもいいからゴールテープを切る体験をすべきだと思うのです。そこから継続が始まるのですから。

続きを読む

投稿日:2019年12月19日

 

田舎暮らしによって、新しい習慣を身につけたい

先日、はじめて萩市内の古民家の内覧を体験したことで、田舎暮らしに対する解像度が上がってきています。これまで思いついていなかったような「意味」を考え始めているのです。その中から言葉にできそうなものをいくつか記録しておきます。

続きを読む

投稿日:2019年12月13日