follow hagi.life

 

萩に移ったら、こまめに模様替えをしながら暮らそう

もっと模様替えをしてみて、いろんなレイアウトを試せばよかったなと思っています。あと1週間後には僕のものではなくなる東京のマンションのことです。これを踏まえて、新しく移り住む萩市ではこまめに模様替えを楽しみつつ暮らそうと思うのです。

続きを読む

投稿日:2020年08月10日

 

10日後には山口県萩市へ移住。その先の目標は…

萩市に移住したら、しばらくは放心するかもな、などと感じています。この1年くらいずっと、移住そのものが目的化しちゃってましたからね。萩での生活が始まったら、また「その先の目標」を再構築することになるんだろうな、などと思っています。

続きを読む

投稿日:2020年08月07日

 

引越し業者を選定しました。最安を避けた理由

東京に戻ってくるやいなや、引越し業者の選定を終えました。萩市に滞在中からネットと電話でやりとりを始めていたのですが、訪問見積もりを受けてから決めることにしていたのです。結局、僕は最安業者を選ばず、「高い」大手の業者に任せることに。

続きを読む

投稿日:2020年07月15日

 

まずは、庭木の名前を調べよう

萩の家。前オーナーさんが作っていた庭をどうするか決めかねているのですよ。「邪魔だから」と、業者に頼んであっさりと撤去してしまうのも惜しい気がするのです。まずは庭木の名前を調べたりして、向き合ってみようという気になっているのです。

続きを読む

投稿日:2020年07月13日

 

山口県萩市への移住準備が、着々と進んでいます

この約2週間の滞在で、先日購入した萩市の古民家の設備関係の補修の発注をすることができました。着々と移住準備が進んでいます。工事は8月下旬から始まりますし、その頃には僕も東京のマンションから家財を搬出して、萩市民として立ち会います。

続きを読む

投稿日:2020年07月11日

 

田舎に住むメリットなんて、なくていいんじゃないかな

目にする景色が変わったり、流れる風の薫りが変われば、考えることが変わるのですよ。でもそれが、田舎に住むメリットなのかというと、そういうことでもないように思うのです。メリットとか、有意義とか、得とかを望んで、貧乏臭くしたくないのです。

続きを読む

投稿日:2020年07月04日

 

たまに登る坂道、毎日使う坂道

僕が萩に買った古民家は、坂を登ったところにある家なのです。知ってはいるけれども、ちゃんと認識できるまでに少々時間を要するものはあるもので、何度か通っているうちに、だんだんと坂道に対する印象が変わってきていることに気付き始めたのです。

続きを読む

投稿日:2020年06月30日

 

これから、家のことを書く機会が増えそうです

購入時点ではさほど気にしていなかったのですが、僕が山口県萩市でのセミリタイア生活用に購入した家は、ほぼ自分と同い年の木造住宅だったのですよ。もしかして同じくらいのタイミングで寿命を迎えるのかな? などと、感慨に耽ったりしています。

続きを読む

投稿日:2020年06月29日

 

だんだん見えてきた、2ヶ月後の未来

萩市に移動するための航空チケットを購入しました。2ヶ月前に鍵の郵送をもって引き渡しを受けた古民家にようやく赴くことができるようになります。もうすでに移転登記も終わっている「僕の家」なので、着いたらやるべきことは居住の準備なのです。

続きを読む

投稿日:2020年06月23日

 

家の売買って、パワー要るよなあ(萩市の古民家購入編)

人生において、家の売買ってそんなに何度もやることじゃありませんよね。多い人でも一生に数回程度じゃないでしょうか。僕もマンションを買ったときに1回。そしていま、萩の古民家を購入するために2回めを経験しています。正直、バテますよね…。

続きを読む

投稿日:2020年03月14日