follow hagi.life

 

どうしてもブログを書きたくない朝

「ああダメだ、何も書くことを思いつかない」って日、ありますよね。体調も気分もすぐれなくて「あ〜もうブログ書きたくない」って感じなのです。こんな日は「ブログ書きたくない」をテーマに書き進めていくしかないのです。どうにかなるでしょ…。

続きを読む

投稿日:2020年11月10日

 

毎朝、何かしら思いつくことがあるのは…

最近「なんで毎朝、何かしら思いついちゃうんだろうね」なんてことも考えてみたりするのですよ。こうして何かしらをブログ記事化することが習慣になってくれましたからね。たぶん中途半端なままのことが多くて、それでいろいろ考えるんでしょうね。

続きを読む

投稿日:2020年10月30日

 

え〜っと、もともと何だっけ?

これ以上、何をどう頑張っても、大きな転換は見込めないなというとき、枝葉を切り落として根と幹だけを眺めてみるような作業をしますよね。「もともと何だっけ?」とか言いながら。過去記事の読み直しって、それに近い作業のような気がするのです。

続きを読む

投稿日:2020年10月14日

 

140文字で語れることを、2,000字に膨らませることの意味

「神は細部に宿る」という有名な言葉がありますが、その細部を認識することがやっかいなのですよ。自分でも気づかないほど「どうでもいい」ことだからこそ「細部」なのです。文章を冗長化させる行為には、細部を見つけ出す効果があると思うのです。

続きを読む

投稿日:2020年08月04日

 

「思う」と「言う」のあいだの「書く」

「思う」と「言う」の間には大きな隔たりがあるのですよ。思う分には勝手だけど、口にした瞬間にメンド臭くなることなんて、いくらでもありますもんね。でも「思う」だけだと頭が整理できないので「書く」という行為がとても使い勝手が良いのです。

続きを読む

投稿日:2020年06月20日

 

毎朝のブログは、お風呂の鼻歌のようなもの

創作をすると生活が豊かになると思うし、人々がやさしくなると思うのですよ。「クリエーター」という呼称が職業人のことではなく、普通の生活を営む人を指すように変わっていますよね。創作とは、日常のちょっとした工夫のことだったりするのです。

続きを読む

投稿日:2020年06月13日

 

1日おき更新でいいかも? 毎日更新しんどい

毎朝、書くことなんてありゃしないのですよ。ずっと「1日おきくらいの更新でもいいんじゃないのかな?」などと思い続けているのです。でも結局はこうして毎日ブログの更新を継続しています。それなりに効能を感じていたりするからなんですけどね。

続きを読む

投稿日:2020年06月12日

 

考えてることと、書くこと

このブログは毎朝、思いついたことを書くことを習慣にしているのですが、あまり時事問題や社会問題には触れないようにしています。そのときには大きなインパクトを受けていても、自分の中にある関心と乖離があって、ちゃんと言葉にならないのです。

続きを読む

投稿日:2020年06月10日

 

可処分時間をありがとう

Googleのコアアルゴリズムアップデートによって、ここ数日の来訪者数が激減しています。アクセスが減ると、悲しいものですよね。同時に、改めて「このアクセスって、みなさんの可処分時間の積み重ねなんだよな」みたいなことを感じているのです

続きを読む

投稿日:2020年05月17日

 

ブログを毎日更新している自分。何とも言えんな…

こうしてブログを毎日更新している自分が信じられなかったりすることがあるのですよ。もともと僕は日記を書くことができない子供でした。理由はいろいろとありますが、とにかくダメなものはダメだったのです。「ピーマン嫌い」と一緒だったのです。

続きを読む

投稿日:2020年04月27日