follow hagi.life

 

落ち着いて静かな街で、想うこと

萩は落ち着いていて静かな街だなあ、と思っています。「競技場」だと考えていた東京から逃れる場でもあり、景色から受ける印象も合わさってそう感じるのです。この街のマイナスの部分を、どこかしらで自分なりのプラスに置き換えているようにも感じます。

続きを読む

投稿日:2019年10月31日

 

朝の時間の使い方。東京と萩でちょっと変わるのです

東京にいるときと萩にいるとき、朝の時間の使い方がちょっと異なるのですよ。萩にいるときは萩市内の一般道がランニングコースになるので、人が活動をはじめないうちに朝ランを済ませたいのです。「ブログを書く」と「朝ラン」の優先順位が変わるのです。

続きを読む

投稿日:2019年10月29日

 

田舎暮らしを幸せだと感じるタイミング

セミリタイア生活が始まり、まだ少し残っている運用案件が次々とクローズするに伴い、田舎暮らしを始めることの欲求が強まりつつあります。おそらくこれからの10年位が、人生で一番、田舎暮らしを幸せだと感じることができる期間だと思うのです。

続きを読む

投稿日:2019年07月17日

 

フラット35で住宅ローンを組んでいれば、賃貸に出せるようです

都市生活者が「地方移住」を企てた場合に障壁となるのが「都市部に所有している家」の取扱ですよね。ただ、住宅金融支援機構の「フラット35」で住宅ローンを組んでいれば、賃貸に出せるようなのです。もちろん、そのためには正当な理由が必要です。

続きを読む

投稿日:2019年06月19日

 

「足りない」を日常にするための二拠点生活

現在進行中である二拠点生活のことを、心の何処かで「無駄なことをしてる」という認識を持っているのですよ。それでも、生活の中に「足りない」を作って、そこを埋める何かを自由に模索することが、今の自分にとって必要な時期だと思っているのです。

続きを読む

投稿日:2019年06月04日

 

[二拠点生活]移動欲求ってあるかもね

二拠点生活を始めて気づいたのですが、長らくフリーランスのデザイナーとして安定していたことがストレスになっていたのかもしれません。おそらく人には「移動欲求」ってあるのですよ。心のどこかで「固定・安定はリスク」だと思っているのです。

続きを読む

投稿日:2019年05月20日

 

理想は、僕が引っ越したことに誰も気付かないこと

一緒に仕事をしている人たちの中に、東京と地方を行き来してる人がチラホラといるのですよ。いまのところ、非サラリーマンで知的労働者に限られるのでしょうが「増えるといいな」と思っています。好きなところに住んでいい時代が来ているのですよ。

続きを読む

投稿日:2019年04月15日

 

[二拠点生活]再開します

ようやく二拠点生活を再開することができるのですよ。もともとは「移住に至る過程」みたいな意味合いではじめたことで、それほど大きな意味をもったことではなかったはずなのですが「計画が狂った」みたいに感じて、ちょっとモヤモヤしましたよね。

続きを読む

投稿日:2019年03月22日

 

[二拠点生活]ひと月まるまる東京でした

二拠点生活を開始したのが、2018年9月。まだ半年も経過していないのですが2019年1月は、まるまるひと月ずっと東京におりました。まだ、それほど習慣化しているはずもないのですが「アレ? ちょっと東京に飽きてきたな」と感じているのです。

続きを読む

投稿日:2019年02月01日

 

「セミリタイア」とか「二拠点生活」に意味を求めはじめてる

今の状態、「セミリタイア」とか「二拠点生活」って、何らかの意味を求めて始めたことではなかったはずなのですよ。なんとなく、自分が心地いい状態を選択したらこうなったはずなのですが、いつの間にか、そこに意味を求め始めちゃうもんなんですね。

続きを読む

投稿日:2019年01月28日