follow hagi.life

 

4ヶ月ぶりの萩市へ

山口県萩市にいます。都道府県をまたぐ移動の自粛が緩和され、ようやく萩へ移動することができたのです。予想はしていたのですが、まだ交通機関が以前のようには戻っていませんね。そのおかげで普段は観ることのない光景を目にすることもできました。

続きを読む

投稿日:2020年06月28日

 

だんだん見えてきた、2ヶ月後の未来

萩市に移動するための航空チケットを購入しました。2ヶ月前に鍵の郵送をもって引き渡しを受けた古民家にようやく赴くことができるようになります。もうすでに移転登記も終わっている「僕の家」なので、着いたらやるべきことは居住の準備なのです。

続きを読む

投稿日:2020年06月23日

 

二拠点生活、停止中

萩市にいる母親から電話があり、予定していた萩への移動を中止しました。僕は現在、二拠点生活をしているのですが、7都府県に対して緊急事態宣言の出ている今、ほうぼうでピリピリムードが蔓延しているようで、仕方なく今回は見送ることにしました。

続きを読む

投稿日:2020年04月18日

 

2月の桜がきれいです

桜といえば、卒業式や入学式とセットになってるもので、3月末とか4月始め(年度替わり)に咲くイメージなのですが、2月のいま咲いている桜もありますね。河津桜という種類なのですが、ソメイヨシノよりも少しピンクが強くて、鮮やかな種類です。

続きを読む

投稿日:2020年02月17日

 

毎日の景色がもたらす影響

日々の生活において、目に入る景色がもたらす影響って大きいと思うのですよ。考え方だとか、性格だとか、大げさな言い方をすれば、生き方に関わってくるように思うのです。少しずつ東京での生活を「なんか違うんだよな」と感じるようになってきています。

続きを読む

投稿日:2020年01月29日

 

田舎での行動範囲を広げるために、自転車を買おう

ここ1年以上にわたって、東京と山口県萩市の二拠点生活をしているのに、萩での行動範囲が極端に狭いのですよ。朝ランの習慣はありますが、だいたいコースが決まっていますしね。せっかくの田舎暮らし、足を延ばす用に自転車を買うことにしました。

続きを読む

投稿日:2019年11月26日

 

落ち着いて静かな街で、想うこと

萩は落ち着いていて静かな街だなあ、と思っています。「競技場」だと考えていた東京から逃れる場でもあり、景色から受ける印象も合わさってそう感じるのです。この街のマイナスの部分を、どこかしらで自分なりのプラスに置き換えているようにも感じます。

続きを読む

投稿日:2019年10月31日

 

朝の時間の使い方。東京と萩でちょっと変わるのです

東京にいるときと萩にいるとき、朝の時間の使い方がちょっと異なるのですよ。萩にいるときは萩市内の一般道がランニングコースになるので、人が活動をはじめないうちに朝ランを済ませたいのです。「ブログを書く」と「朝ラン」の優先順位が変わるのです。

続きを読む

投稿日:2019年10月29日

 

50代のうちに田舎暮らしに馴染んでおきたい

僕は50代のうちに田舎暮らしに馴染んでおきたいと思っているのです。東京の利便性から離れて、直感とかセンスに頼って「そうしたいから」を基準にものごとを決めていく生活に取り組むためには、気力も体力も残っている今が、いい頃合いなのです。

続きを読む

投稿日:2019年10月24日

 

とりあえずやってみる。そうでないとなんとも…

自分で決めて行動していると、事前に思っていたことと、事後に気付くことに差があると感じます。「とりあえずやってみる」を経ないと得られない「違和感半分、新発見半分」だけれども決して不快ではない、これまでになかった感触があると思うのです。

続きを読む

投稿日:2019年09月22日